HOMEかし保険とは?

かし保険とは -JIO既存住宅かし保険について-

鳥取県米子境港不動産売却センターでは安心な住宅かし保険で中古住宅の売却のリスクを軽減します!(※当社規定により物件の審査がございます。)

「たとえば、住宅の購入後にこんなトラブルが起こったら…」

  • 【case1】室内での雨漏り
  • 【case2】床下のシロアリ
  • 【case3】構造上必要な柱の腐食

「購入後に見つかったトラブルは直してもらえないの?」「売主はどこまで責任があるの?安心して買ってもらいたいわ。」

すべて、JIO既存住宅かし保証保険の対象です!

※JIO既存住宅かし保証保険をご利用になる場合、保険会社及び、弊社の審査が必要となります。
対象となる箇所やお支払い内容などの詳細はお問い合わせください。

JIO既存住宅かし保証保険とは

「買主様側」が知らなかった、外部から見ただけでは発見できないような隠れた瑕疵(本来住宅が持っているべき機能や性能の欠落部分)が、購入後に発覚した場合に検査費用や補修費用をJIO(日本住宅保証検査機構)が負担してくれる制度です。

【JIO既存住宅かし保証保険】保証期間:最長5年間、保証金額最大1,000万円
※加入にあたり条件等がございます。詳細はお問い合わせください。

JIO既存住宅かし保証保険の概要はこちら

住宅かし保証保険のメリット

  • 【メリット1】差別化:買いたい方の中古住宅に対する不安を取り除き、プラス要素として他物件と差別化できます。
  • 【メリット2】安心感:売却後に瑕疵が見つかった場合、補修費用などを保証します。
  • 【メリット3】手間なし:保険は当社が加入いたしますので、面倒な手続きの必要がありません。(※保険料は売主様負担となります。)

お電話での売却・査定相談は

【米子店】0859-30-3100(10時~18時・水曜定休)

WEBからのお問い合わせはこちら

WEBで簡単!3秒査定はこちら


ページの先頭へ

(C)Copyrights All Rights Reserved, 鳥取県米子境港不動産売却センター.